サポーターを使ってひざの黒ずみを解消することができます。
履くだけでひざの黒ずみが解消できるとして人気のアイテムとなっています。
黒ずみサポーターには、美白成分が入っています。
サポーターがひざと接触する裏面側に美白成分を入れてあり、ひざを服の摩擦などによる刺激から守りながら美白していくことができます。
表面から見た感じは一般的なサポーターと同じです。

ひざの黒ずみサポーターには、たいていビタミンC誘導体、アルブチンが使われています。
ビタミンC誘導体には、コラーゲンが生成されるのを促進して、潤いのある肌へと導く効果があります。
アルブチンには、メラニンが作られるのを抑える効果があります。

サポータータイプは、履くだけというとても手軽な黒ずみケアアイテムです。
しかし美白効果としてはそこまで高くはないため、黒ずみを解消するには時間がかかるというデメリットがあります。
そのため時間をかけてゆっくりと、簡単な方法で黒ずみケアをしていきたい人におすすめです。

ひざのサポーターは、自分のひざに合うぴったりサイズのものを選ぶ必要があります。
ひざ全体がカバーできるタイプを選ぶようにしましょう。
窮屈すぎるものは避けてください。
黒ずみサポーターは、できてしまった黒ずみを治すためというより、予防のために使う方が効果的だと思います。
サポーターをしていれば、ひざをついても大丈夫ですし、正座をしていて立つときにもひざを安心してつくことができます。
ジーンズ、レギンスなどの脱ぎ履きの際の摩擦からも守ってくれます。